2013/09/21

木曽福島というところ

「ハラトモコに会いに行こう」

が私たちの間では一種のおまじないのように唱えられてきたのですが、、、

今回の旅でとうとうそのおまじないが叶うことに。

ハラトモコさんは私とまりの大学時代の友達。

父ちゃんも一度は会ったことがあるのでみんなして再会の時となりました。

まりは10数年振り、私なんぞ卒業以来だから30年近く振りの再会。

こちらはトモコさんがランチを予約してくれたレストラン。



そろって記念撮影。

会ってみるとお互い変わってなくて、昨日も会ってたかのような自然さが不思議。




HALくんもお店の中を「お邪魔しま〜す」と通って、中庭に居させてもらいました。




これは父ちゃんが頼んだヘルシー志向の会席膳。




こちらは揚げ物好きな母ちゃんが頼んだ信州豚のトンカツ。




トモコさん、とっても美味しかったです。

そして風情のある素敵なレストランを紹介してくれてどうもありがとう♪




ご飯のあとは、トモコさんに案内してもらいながら木曽福島の町を散策。




普通に生活してる町並みがこんな感じなんですよ。

トモコさんもこの中で生まれ育ち、今も住んでいます。
















木曽川の橋を渡って、、、






川岸に並ぶ家々を川の方から見ると、、、




「崖屋造り」と呼ばれる狭い土地を有効に使うようにと考えられた先人たちの知恵。




トモコさんおススメのジェラート屋さんで。




ちなみに朝出かけるとき、まりに「いつまでネマキ着てるの!」と言われた私。。。




美味しいね〜♪




話は尽きない様子。




同じ長野でも北のほうとはまた違った空気が流れている感じ。

今度はゆっくり木曽を味わいに訪れたいです。




3人娘(+犬一匹)の笑顔で締めくくり〜♪

とっても思い出深い旅となりました。

トモコさん、また来るね〜 ^.^



BMWにボルボ。

この人たちただ者ではないのだ。。。


4 件のコメント:

kemogehgeh さんのコメント...

ハラトモコも、マリも、お目にかかってみたいなと思う素敵なヒトでR。木曽福島も訪れてみたい街でR。でR。

Kazuyo Sato さんのコメント...

キモゲゲさん、木曽はいいところですよ〜。
長野県にあるというより、木曽県にあるというような
(わけの分からない説明でスミマセン)
そう言えば、内容の深さは別として、ジャズやら旧友との再会やら、キモゲゲさんと行動がシンクロしてるハル家です(笑

Hiroko Maeda さんのコメント...

いつも、本当に素敵な旅!!ハル家の旅にずっとご一緒しているようなウキウキ気分で、更新が待ち遠しいです!(私の大学時代からの大親友も「まりちゃん」なんですよ〜♪) キモゲゲさんのブログで、素敵な音楽を聴きながら動画を見入り、どこに行くのも一緒で、いつもハルママさんの隣に可愛い大切なHALくんがいるブログを見て、幸せ〜な気持ちになっています♡

Kazuyo Sato さんのコメント...

Hirokoさん、こんにちは♪
あら、大親友がまりちゃんなんて、それはすごい偶然!
一緒に旅をしているかのように見てくれてるなんて、とっても嬉しいな〜。
では、今度はどこに行く? 笑