2013/08/16

旅館でくつろぐHALくん

東北夏物語りの続きを楽しみに待っていてくださった皆さま(?笑)お待たせです。

実は東京に帰って来てから母ちゃん、ついにダウン。

丸三日寝ても頭痛が取れず、昨日病院で頭の中をみてもらいました。

初めてのMRIでしたが、結果は母ちゃんの頭の中は『な〜んにもない』そうです(笑

結局、ひどい肩こりに暑さと疲れが加わっての症状だったようです。

あとは、、、更?期障害というのもあるかなぁ、などと密かに思っています。

いずれにしても皆さんも異常な暑さが続くこの夏、お気をつけくださいね。

さてさて、秋田に向け出発したところからですね。

今回は秋田と青森にまたがる十和田湖と奥入瀬渓流をメインとした旅でした。

ぎりぎりに取れた宿は十和田湖から車で1時間半ぐらいの大館市にある旅館。

旅館の案内を見て大館市があの忠犬ハチ公のふるさとと知り、テンション↑↑

こちらはのどかな大館市の里山風景。




こちらが2泊お世話になる千歳ホテル。

ここは大滝温泉街というものの、、、回りを見てもかなり寂しい〜〜(スミマセン)




でもこのホテル、というか旅館、すごいんです。

こうして玄関ロビーからワンコと一緒にずかずか入っていけます。




お部屋は手前の和室の向こうには昭和レトロ定番の風情が漂ってなかなかいい感じ。




HALくんもお部屋の中をチェック中。




昨晩大雨だったそうで川の水が濁っていました。




錆びた手すりごしに下を覗くと暗く淀んだ川に直結。。。

横溝正史ばりのサスペンスを感じるシチュエーションでした。




一息つきましたか、お二人さん。




畳のうえでゴロゴロ、ゴロゴロ。




お夕飯になりました。

「HALくん、その敷居からこっちに来ちゃダメよ」

意外と境界線に対して忠実だったりするんだな、これが(笑




この日はきりたんぽ鍋で秋田気分を味わいました。




翌晩のメニューはこちら。

素朴ですけど、十分お腹いっぱいになりました。




そして、また畳の上でゴロゴロ、ゴロゴロ。




すっかりくつろいでいるオッサンHALくんなのでした。。。



さて次回はいよいよ十和田湖から奥入瀬渓流へと向います。。。


2 件のコメント:

エケコ さんのコメント...

三日間も...。大変でしたね。
でもお元気になられてよかったです!!
どうかお体ご自愛下さいね。

ハルくん、上手に枕使って気持ち良さそう♪
日本に来た外国の人が、『タタミ、イイネエ』なんて、
そんなカンジに見えてしまう(^.^*) かわいいな♪

Kazuyo Sato さんのコメント...

エケコさん、ありがとうございます。
パソコン漬けの編み物好きが頭痛持ちだったとはなんとも皮肉なことです。。。(苦笑

畳とハルくん、なかなか面白い組み合わせでしょ?笑