2013/08/21

小坂町というところ

皆さん、ご存知でしたか?

秋田県小坂町は鉱山で栄えた町だったそうです。

十和田湖から大館に戻る途中で通った小坂町でこんなノボリが目に入り、、、




車を降りて訪ねてみるとこんな建物が。




なんと明治43年に建てられた日本最古の木造芝居小屋とか。

小坂鉱山の従業員のための 厚生施設として作られたって、、、すごいね。

現在も劇場として使われてるそうです。




劇場のお兄さんとご対面。

「ボクね、東京から来たんだよ〜」




それにしても立派な造りじゃあ〜りませんか。(古すぎて誰もわからないギャグ)




そして向こうに目をやるとまたまたこんな豪華な建物が。




そこまで行く途中、第一町犬発見。

「おい、そこのよそ者!」って感じ?

ビミョウ〜な空気。




やっぱりビミョウ〜。

ちょっとご挨拶はやめとこうね。




そのあとHALくんは彼の残したマークにせっせと上書きしてました。

地元犬くんは公園の噴水で堂々たる水浴び開始。。。笑




それにしてもこの建物はなに?




鉱山の事務所だって!

母ちゃんの辞書ではこれは事務所と言わず、御殿という。




「へ〜、すごいね〜、HALくん。こんな立派な事務所って他にないよね〜」




「へ〜、レストランだって。素敵だね〜」




ふたりで「へ〜」「へ〜」言いながら感心することしきり。




秋田県小坂町。

ここはどこ?今はなんの時代?と思わせるような不思議な空間がそこにありました。



当時は最先端の技術と人脈が集まり相当の繁栄を極めていたんでしょうね。

うごめく人、知、金。。。いろんなドラマがあったんだろうな〜。

ここは光の部分しか見えないど、やっぱり影の部分だってあったんだろうにね。

小坂鉱山。

覚えておこっと。。。





2 件のコメント:

kemokemo さんのコメント...

北野の異人館を思い出したじょ。///勉強になるでR。。

Kazuyo Sato さんのコメント...

kemokemoさん、こんにちは。
一緒に社会科見学していただけましたでしょうか。
いろいろ知らないことがいっぱいあるな〜と思った父ちゃんと母ちゃんなのでR(笑