2011/07/16

ドッグスクール前半、最後の日

今、アドバンスクラスに通ってるハルくん。

『スッゲェ~』などと思われた方、まったくそんなことはありません(笑

スクールって通ってる間に劇的に何かができるようになるわけじゃないような。

(うちだけかしら?)

教わったことを飼い主が日常生活のなかでどれだけ生かしていかれるか、

その毎日の積み重ねでワンコとの関係も変わっていくということでは?

な~んてガラにもないこと言うとボロが出るのでこれぐらいにしとこ。

それでもふと思い起こすと最近キッチンにも入ってこなくなったなァ、、、

特に何かしたわけじゃないけど、これもスクール効果なのかなァ、と思ったり。

さて、ちょっと早めに着いたら、クラスのお友だちシュリちゃんに会いました。




シュリちゃん。

ミックス犬だそうですが、さて何と何でしょう?

小さいけどパワーが体中に詰まってるような元気な女の子。

ハルくん、こういうちょっと気の強いちっちゃい女の子ワンちゃんにめっぽう弱い。

ベーシッククラスからのいいお友だちです。




仲良く並んで前のクラスの子たちが出てくるのを見ています♪

カワイイね。




おっ、二人とも同時に立ち上がった。なんで?




そして教室に入ったらボーダーコリーのエクちゃんとごあいさつ。




もう何度も会ってるんですけど、、、匂いは嗅がせていただきやす。




こちらはヨークシャーのシャリくん。

活発な男の子だけど、ハルくん、特に意に介さず、普通に挨拶してます。

どの子にもこうだといいんだけどねぇ、なかなかそうはいかないもの。




ひととおり挨拶したら、こうして大人しく待っているのも練習のうち。

教室の中だといい子なんだよねェェェ。




今日は外でお散歩の練習。

今までの総復習とか。




ハルくん、すでに暑くてバテ気味。




げっ、こんな顔してたんだ・・・




リードを短めに持って、引っ張るようだったら向きを変えて歩く(犬のほうは見ない!)

リードがゆるんでるのを感じたら褒めて歩きながらごほうびをあげる。

歩調や向きを変えたりしてもリードがゆるんで、ついて来てるようだったら褒める。

というのをしながら歩き回るんですが、これがけっこうむずかしい。

でもだんだんこちらに集中して私のほうを見ながら歩くようになるものなんです。

ただし!家に帰って散歩に出たらすっかり元に戻って我が思うがままに・・・。

なので根気よく日々の散歩で練習しないとね。

今までたったか歩きばかりさせてたので、これからはこちらを見て歩くことも取り入れよ。




みんな影に入ってちょっと休憩。

ハルくんも自慢のシッポがへなへなァ。




最後は教室に戻って、呼び戻しの練習。

ハル~、おいで~。




来て、オスワリができたら合格!

これも教室ではできるんだよねぇぇぇぇ。




『ボク、もう疲れましたぁ』



はいはい、これで終わり!

帰りの車中ではコトリとも音がせず、爆睡模様のハルくんでした。

クラスの後半は10月から始まります。

また、がんばろうね♪

2 件のコメント:

kemosabee さんのコメント...

”げっ、こんな顔してたんだ・・・”の顔、
おもろい、、笑える、、思い出してもおもろいです。

HALmom さんのコメント...

アハハ、そこですか~。