2009/09/25

千葉でのショー2日目

千葉でのショー2日目。

昨日に増していい天気!





出番直前のハル君。やる気満々のこの表情・・・とは言えない。





でもお尻をポンと叩かれて、いざリングに行くと、シャッキーン!!

スイッチ入りました。

最近、後ろ足をこのように踏ん張る姿勢がとれるようになってきました。

お尻回りの筋肉がついてきたからだそうです。





ショーの結果は、、、

今日もブリード戦は相手がなくグループ戦はビーグルだけでしたが、

勝ち抜けることができました!

ファイナルでは、、、

残念ながら審査委員長が興味を示してくれないのが見てて分かります。

上位に入るのは無理でも、もうちょっとアピールできないかなァ・・・。

でも、ハル君、今までのショーで一度も元気がなくてダメダメだったことないもんね。

スイッチが入ると、どこにそんなものを隠し持っているのか、俄然、集中力を発揮。

今のハル君にできることは十分にやってくれています。

これからの成長を期待しつつ、ボチボチやりましょ♪





こちらダックス大応援団。ハンドラーK氏の秘蔵っ子たちです。

みんなショーで活躍してきた子たちですって。

これだけいると、池の鯉のえさやり状態だとみんなで笑ってました♪




さてさて、この2日間はボルゾイの単独展というのも開催されていたのですが、

アトラクションとしてスーパードッグのお披露目がありました。

その中でも史上最強最高のボルゾイとしてハンターという犬が紹介されました。

ボルゾイのことなど何も分からないのですが、

「きれい」「美しい」「カッコいい」「ゴージャス」って感じのオーラが漂ってました。

バセットとの共通点は皆無?

そのときの様子です。とにかくきれい!!の一言。





日本のスーパードッグと言われるワンちゃんたちのパレードです。



大変、目の保養になりました♪

こうしてのんびりと2日間のショーを楽しみました。

2 件のコメント:

westhouse1980 さんのコメント...

HALくん貫禄がでてきましたね。
いつかスーパードッグと呼ばれるように頑張ってくださ~い(*^_^*)

Hal さんのコメント...

分かりづらかったけど、スーパードッグの中にパピヨンもいましたネ。大きなワンちゃんたちに混ざって、堂々とラウンドしてました♪♪